Capotast Fan Club 天寿園コンサート Vol.3

4月に予定していましたが、震災により今週土曜日の7月2日に延期したコンサートがいよいよ開催されます。
「東日本大震災 支援コンサート」と位置付けて開催いたしますが、入場無料ですので、休憩時や終了後にカンパとして義援金をお願いすることになります。
Teny TV伝言板や新聞各紙に告知しましたが、多くの方にご来場いただき、多くの義援金となることを期待しています。
今回は8組の出演となりますが、全組ともある意味で初出演というフレッシュな中年達によるコンサートとなります。フレッシュという言葉が相応しいかは???
出演者を簡単に紹介します。
1.神林和幸さん  スタートは、アルビレックス・フリークの神林さん。ビッグスワンの近くにある天寿園ですので、何かの縁があるということと、声援する情熱を歌に込めてもらってと思い、トップバッターという大役をお願いすることにしました。誰もが知っているような和洋楽を、軽快なストロークで楽しそうに歌い上げます。
2.柳 義隆さん  インストルメンタル。 一人平均年齢を下げることに尽力してくれましたが、いかんせん多勢に無勢、、、でも演奏曲は私の青春時代の曲とは如何に?! 心地良いギターの音色をお楽しみください。
3.上田雄司さん  優しくて律儀な人柄からは想像できない力強い歌声で、さだまさしや松山千春を歌われている上田さん。今回はさだまさしを中心に歌います。奏でるギターは、私にそそのかされて買ってしまったと文句を言いながらも嬉しそうに弾いているLarrivee の名器です。
4.清水貴弘さん  ニール・ヤングが大好きな方、その1。次の山田さんを私と一緒に嵌めた方ですが、最近は山田さんと一緒にニールを演奏して楽しんでいます。ということで、ニールを歌い上げます。
5.山田賢樹さん  ニール・ヤングが大好きな方、その2。初来店の時、前の清水さんと私がニールを演奏していたものだから、ビックリというか一瞬で嵌ってしまったそうです。もちろんニール・ヤングの代表曲を歌います。
※ もう一回清水さんが登場して、二人でCSNY風のニールの演奏を聴かせてくれますよ! 清水さんがスティーブン・スティルスを感じさせるリードギターを弾きます。
6.柳本光造さん  この4月に単身赴任で新潟に来られた関西人。関西フォークで産湯をつかい、京都で盛んだったブルーグラスに興味を持ち、高石ともやが結成したザ・ナターシャ・セブンで青春を過ごした福々とした人物。ナターシャの心温まる曲を歌います。ベースランニング奏法という、ブルーグラス独特のギターも新鮮です。
7.Pepino.co  インストルメンタル・ギタリストのマーチン横山さんが佐藤洋子さんという女性ボーカリストと組んだ新ユニット。本場のポルトガル語によるボサノヴァと日本語のポップスを歌います。ユニット名はポルトガル語だそうです。詳しくはコンサートで・・・
8.笑知久唄 B   去年4月のコンサートに出演した時は二人組で、それをアコースティックバージョンとして「A」。今回は、ドラムとベースを加えたバンドとしての「B」という名称の笑知久唄。プロによるリズムセクションに島原さんのギターが絡み、野村さんのボーカルも冴えわたる色んなジャンルの曲を演奏してくれます。
今回も多くの皆さんに楽しんでもらいたいと思います。
Fan Club 会員の方も、是非聴きに来て下さい。

Capotast Fan Club 天寿園コンサート Vol.3” への2件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    Capotast マスター相田様
    新潟ジャズストリート、ポスターありがとうございました。
    ジャズストリートに出れるとは夢にも思ってもいませんでしたのに…相田さんと出会えたおかげです。感謝いたします。
    しかも2回連続で出させていただける…
    本当に夢のようです。ありがとうございます。
    又ほしかったポスター、パンフレットを頂きまして、ありがとうございました。
    ブルースが好きだと常に口にしてますが、本当は全く度素人なんです。
    でも、音楽を楽しんでる人の気持ちはとて共感するところがあります、特に心、気持ちのこもった演奏には感動を覚えます。
    SSY&Yの演奏は完成度が高く、何時も感動して聴いています。
    しばらくご無沙汰してしまい、申し訳ございませんでした。
    第18回ジャズストリート、頑張ります。楽しみたいと思っています。
    本当にありがとう御座いました。

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    新潟JAZZ STREET への出演は、お互い励みになりますね。
    精一杯練習して、いい演奏ができるといいなと思っています。
    冬と同じに立ち見が出るほど混むと思います。
    ブルースを聴くチャンスってなかなかないので、NOADの演奏を楽しみにしています。
    まあ、自分自身が楽しんで、それが演奏に顕われて、お客様にも感じてもらえたら嬉しいですね。
    SS&YYのベースのYは、残念ながら産休となりますが、3人で頑張ります!!!

ダオ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA