イベント報告その6 花水フォークソング音楽会

9月30日(月) 花水でのコンサートです。

今回は、「帰ってきた2人」と「R&T」です。

ゴメンナサイ。
PAやら、他に気を取られていて、花水での写真を撮り忘れていました。
ん!? 他のこと? けッ、決して綺麗なご婦人に見とれていたわけではないですぞ!

実は、二番手の「R&T」のお二人が見附と柏崎から来られるのですが、仕事の都合でリハーサルには間に合わないことはわかっていましたが、コンサートが始まり、そろそろ到着してもいい頃になっても到着しません。「間に合わなかったら、繋ぎで私が歌うことになるのかい?」とか、「帰ってきた2人に後半も演奏を続けてもらおうか?」なんてことを悩んでおりましたんです。はい。

でも、二人は到着後に控え室でチューニングなどをやっていました。確認できた時には安堵いたしましたが、写真を撮っていない事は最後まで気づきませんでした。

ということで、「大新潟フォーク」での写真を使わせてもらいます。

今回の「帰ってきた2人」は、「陽水」を封印して「NSP」だけを演奏しました。
何故か女性に受ける「NSP」。
どうして?

花水でも男性客からは「ワカラン曲だ!」など、反応はイマイチでしたが、女性陣は皆さんニコニコ顔です!? やはり、女性に受けているんだと確認できましたが、その理由は私には謎です。

高井さんはオカリナまで吹いて、巻口さんは「夕暮れ時は寂しそう」などを嬉しそうに歌っていました。
むむむ、この2人、今後も女性に受ける「陽水」と「NSP」をレパートリーに、爆進するんだな!

いいなぁ。。。。

 

で、次はハラハラさせてくれた「R&T」

竹内さんもYamahaを持ってこられて、Yamahaギターのアンサンブルを聴かせてくれました。
Yamahaが好きな私には嬉しい音でした。
演奏は、お二人が好きな「かぐや姫」「風」を演奏しました。
竹内さんの歌とギターに、小林さんのハーモニーとリードギターが絡み、とても良い演奏でした。

むむむ!?
女性陣だけでなく、男性陣もニコニコと聴いています!

かぐや姫 恐るべし!

日本語を上手く歌えない私には、羨ましい限りでした。

記:Master 相田

P.S.
アップしていない以前の花水の報告は、後日頑張りたいと思います
出演者の皆様、今まで通り、これからも首を長くしてお待ちくださいね。

イベント報告その6 花水フォークソング音楽会” への1件のコメント

  1. R&Tの竹内です[晴れ]久々の花水ライヴ、仕事で疲れて体調が優れず、歌・ギター共にボロボロでした(^_^;今回の反省を踏まえ次回頑張りたいと思います♪ひとつ宜しくお願い致します↑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA